安城市北部(名鉄新安城駅北側)の歯科医院です。赤ちゃん連れ、子供連れOK!

安城市北部(名鉄新安城駅北側)の歯科です。赤ちゃん・子供連れOK!

HOME >  診療のご案内  > 歯科治療(ムシ歯・歯周病)

当院の治療について

こんな症状があったらムシ歯かもしれません

  • 代替画像

    1. 歯の表面の溝が黒くなる、欠けたり、穴があく。
    2. 冷たいものや甘いものがしみる。
    3. 何もしなくても時々痛む。
    4. 舌でさわると歯が尖っている感じがする。
    5. 食べ物が同じ場所にひっかかる。

    一つでも当てはまる場合はムシ歯の可能性があります。
    早めのご来院をおすすめします。

ムシ歯になると…?

  • 代替画像

    初期のムシ歯の場合はお口の手入れを手入れしっかり行うことにより自然治癒するときも多々あります。しかし歯の形が崩れてしまったら、残念ながらもとには戻らないので治す必要があります。

    放っておくとムシ歯が進んで歯の寿命が短くなってしまうので、早期発見・早期治療が大切です。

    また歯の抜けてしまった所をそのままにしておくと、隣りや噛み合わせの歯が動き、ものがうまく噛めなかったり、またバランスが崩れて顔が非対称になったり、顎関節や体全体まで痛めてしまうこともあります。

当院では、そのようにならないようにムシ歯・歯周病の治療、欠損歯の回復を行っております。
そしてアフターケアや予防にも力を入れ、普段の歯みがきのポイントもお話しいたします。

お一人お一人に合った方法を提案し、治療・サポートしていきます。

歯周病は、自覚症状のない病気です!

  • 代替画像

    ムシ歯は痛くなるので気付きやすいのですが、歯周病は、進行もゆっくり数年間にわたって進み、自覚症状もあまりありません。気がついた時には歯がぐらぐらでものも噛めないという状態にならないように、定期的に、歯の定期健診を受けるようにしましょう!